無認可でも素敵な保育園はいっぱいあるよ!

我が家は、入院などもありすこし遅めの2歳で保育園デビューでした。0歳児で入れなければほぼ絶望的といわれる認可保育園への入園は、夢のまた夢。実際、市役所で提示された認可保育園は、仕事場や自宅の近くとは遠く離れ、しかも延長保育がなく、早々にあきらめていました。

最近は、幼稚園もプレとして受け入れるところもありますが、やはりネックになるのが、帰宅時間。グループで仕事をしているとはいっても、納期がすごくシビアな職場でしたので、万が一、帰りが遅くなっても預かってくれることが必須でした。

一見わがままな条件のように思えますが、実は仕事と子育てを両立させる重要なポイントだったと思います。

なかなか認可保育園が見つからない中、保育園の対象を認可から無認可に広げてみました。案外、近くに立ち上げたばかりの保育園だったり、少人数のアットホームな保育園があったりと、すこし希望が出てきました。

まずはFacebookで情報収集、口コミはブログで検索し、いいところ、悪いところ、確認したいことなど情報を整理していきました。また、実際に保育園を訪れ、先生と話しながら雰囲気をつかみました。普段の様子もみたかったので、お散歩しながら園の様子をみたり・・・。ちょっとやりすぎだったかもしれませんね。

でも、かわいい我が子を、預けるのですから自分の目で確かめて判断したかったのです。結局我が家は、近所の無認可の保育園を選び、二人通っています。今では土日でも保育園に行きたいというので、本当に見つけられてよかったと思っています。